離乳食に「ベビーフード」を使うのって、何となく後ろめたい気がするのはワタシだけでしょうか?
「手抜き」「レトルト」、そんなネガティブなフレーズが結びつきやすいベビーフードですが、そんなことはありません。

ワタシ、料理は苦手です。だから、もちろん離乳食作りも苦戦してます。
週末にまとめて冷凍ストックを作り、平日はそれを解凍する日々。離乳食完了期ですが、だしで煮る、スープで煮る、ミルクで煮るの3パターンから、まだ抜け出せずにおります...

メニューはマンネリ化してますが、それでも一応手作りを心がけていて、ベビーフードは、主に「下ごしらえなしの材料」、「調味料」、「おやつ」として使っています。
ワタシにとってのベビーフードは、「手作りをサポートしてくれる」「味に変化をつけてくれる」、そんな存在です。


これをリピートしています
image

◇北海道産コーン キューピー
コーンクリーム缶は裏ごしが大変。これは裏ごし済で、原材料もコーンクリームと似たようなものです。
量は少ないですが、3〜4回分はあります。
離乳食初期からお世話になっていて、離乳食中期までは、コーン豆腐がお気に入りでした。今は牛乳でのばしたコーンスープが定番。

*瓶詰めは、「りんご」、「トマトとフルーツのジュレ」も常備。


◇チンして蒸しパン 和光堂
牛乳をまぜて50秒チンするだけ!程よい甘さの蒸しパンができます。おやつがパッと作れて、手作り感もありますよ。ホットケーキミックスは、添加物が多いので、こちらの方がいいと思ってます。


◇鶏レバーと緑黄色野菜 和光堂
レバーは下処理が大変!と聞きますよね。レバー感はあまりなくて、コンソメっぽい味で食べやすいと思います。
パンにぬったり、豆腐とあえたりしてます。

*箱入りスティックは、「和風だし」、「コンソメスープ」、「ホワイトソース」、「果汁4種パック」も常備。


おまけ
ワタシの困ったときのプラス1品、トッピングアイテムをご紹介します。
レシピではないです...(^_^;)

・だしに、麩ととろろ昆布を加えて「すまし汁」
・かぼちゃフレーク(生協で購入)を牛乳でのばして「かぼちゃスープ」
 (コーンスープもです)
・ヨーグルトに、瓶詰めのりんごを入れて「りんごヨーグルト」

・野菜に「粉チーズ」をトッピング
・野菜を「ヨーグルト」であえる
・野菜を「鰹節」であえる
・ご飯に「ゆかりのふりかけ」をかける

と、お恥ずかしい話を披露してしまいましたが、
離乳食のブログを見てると、皆さんすごくちゃんと作ってて、「あーワタシはできてないなー」っていつも思ってるんです。
このブログでは育児グッズに★をつけてますが、離乳食についてのワタシの★は3つ、くらいかなー。
こんなワタシの娘でも、元気に大きく育ってますよー!


(◍•ᴗ•◍) ランキングに参加しています━━☆
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ベビー用品・育児グッズへ